Googleフォトの無料無制限アップロードが終了

Googleフォトの無料無制限アップロードが終了

こんにちは、オンライン体験協会やまだじゅりあです。

突如Googleから届いたメール。皆さんのところにも届きましたか?

Googleフォトが無料じゃなくなる!?

私のところに届いたメールがこちらです(原文)。

Google フォトをご利用いただきありがとうございます。
リリースから 5 年以上の時を経て、Google フォトは単に写真を管理するためのアプリではなく、ふと懐かしい気持ちになって思い出に浸りたいときに、訪れていただける場所となりました。
現在 Google フォトには、お客様の数々の思い出も含めて 4 兆以上の写真や動画が保存されており、毎週 280 億もの写真と動画が新たにアップロードされています。
Google フォトの将来に向けた発展を支援し、皆さまの空間にさらなるゆとりを提供するために、このたびストレージ ポリシーを変更する運びとなりましたのでご案内申し上げます。
2021 年 6 月 1 日以降に 高画質でバックアップしたすべての写真と動画は、Google アカウントに付属する無料の保存容量(15 GB)またはご購入いただいた追加の保存容量を使用するようになります。これは、Google ドライブや Gmail などの他のサービスですでに適用されている扱いと同じです。
2021 年 6 月 1 日より前に高画質でバックアップしたすべての写真と動画は今回の変更の対象外であり、Google アカウントの保存容量を使用することはありません。高画質でアップロードした既存のすべてのコンテンツがこれに該当します。
これは決して軽い決断ではありませんでした。また、大きな変化となることはおそらく間違いありません。そのため、今回の変更に十分先駆けてこのメールでお知らせするとともに、ご理解をお願いすることになりました。また、この変更を乗り切るうえで役立つリソースのご紹介も兼ねています。

何を言っているのかというと…

  1. 写真や動画を容量無制限で保存できる無料サービスは2021年5月31日で終了
  2. 5月31日までは今まで通り使える
  3. 5月31日までにアップした分は6月1日以降も無料で保存されている
  4. 6月1日以降に新しくアップする分はGoogle Driveに入る(15GB分無料)
  5. 15GBを超えたら月々の支払が発生(有料でGoogleOneに移行してね)
  6. Googleドライブ、Gmail、Googleフォトをそれぞれ2年以上使わないと、各サービスのデータを削除する

ということです。

群雄割拠のオンラインストレージ

オンラインストレージサービスは、Google Oneはじめ、OneDrive、Dropbox、iCloudなど色々ありますが、私の周りではGoogle Driveをメインに使っている方が多いのではないかと思います(特に起業家やフリーランスなど組織に属さない方たち)。どれも無料で使える容量には制限があって、それ以上使いたい場合にはサブスク(月額数百円〜を払って大容量にする)になります。Google Oneの場合、有料プランは月250円で100GBまで使えます。

皆さんもGoogle DriveやGoogleフォトは便利に使っているかと思います。仕事上の書類も、GoogleドキュメントやGoogleスプレッドシートでOffice互換できてしまいますし、もはや数万円だしてOffice買わなくてもいいんじゃないかと思うことすらあります。大企業だとそうもいかないとは思いますが。

これは筆者がプライベートで使用しているGoogleストレージの内容です。書類はかなりの量入っているのですが、データとしてはそう重いものではないので容量の心配はなさそうです。しかし、ここに写真が入ってくるとなると話は別です。
※現時点でGoogleフォトが容量圧迫しているのは、非圧縮データを入れているから

Googleに毎月250円払う?

毎月250円、年間3000円。そんなに負担な額ではないですが、100GBでこと足りるかというと足りない人も多いと思います。スマホのストレージでさえ256GBが最低レベルの時代ですから。

もし私が持っているデータをごそっとGoogleOneに入れたら、一番高い2TB(月額1300円)のプランでも全然足りません(筆者はプロカメラマンです。。。)。月に1300円となると、HDD買ったほうが安いじゃん、と二の足踏んでしまいます。とはいえ、二重のバックアップ体制は必須ですから、オンラインストレージも利用することにはなるのですが。

Amazonプライムにも入っているので、画質そのまま容量無制限はできるんですが、個人的には使い勝手的があまり良くないんです。将来的にAmazonフォトもどうなるかわかりませんしね。

それにしても、4兆以上の写真と動画ってすごいですね!スマホが普及して、世界中のみんなが総カメラマン時代になりましたからね。このペースでみんながストレージに写真をアップし続けたら、無料で提供している場合じゃないぞ!?ということになったのでしょうか。そしてこれから動画もどんどん増えてくるでしょう。

ITサービスには変化がつきものです。改良や改悪に振り回されず、うまく利用していきたいものですね。

 

auther:やまだじゅりあ julia@onlinefes.jp
オンライン体験協会代表理事、オンラインコンサルタント
J’z WORKS代表(写真撮影、映像製作)https://jzworks.photo

気になるニュースカテゴリの最新記事